抗ガン剤治療後7ヶ月☆脱ウィッグ&白髪染め!

はてなブックマーク
2018.03.07

 

 

 

こんにちは♪

 

白髪が増えてきても

明るいカラーで染め続け、

50%ぐらいになったらヘナをしようかなー

と思っているちゃみです

 

 

 

 

 

 

最近、暖かくなってきたからか、

脱ウィッグご希望のご予約が多く

 

 

本日のお客様もそのお一人。

 

 

 

抗がん剤治療を終えて約7ヶ月。

 

 

 

いずれは伸ばしたいけど、

今はベリーショートでもいいので、

ウィッグを外したいんです(^^)

 

 

 

 

 

しっかり

伸びてきてはいらっしゃいますが、
縮毛矯正をするには

私的にはまだ早いかなーと…(^^;;

 

 

 

なぜかと言いますと…

 

 

*短いとアイロンで挟めない所もある

 

*丸みをつけにくい

 

*これから伸びてくる毛がまだ抗がん剤の

影響で癖が強い可能性がある

 

 

 

なので、私的には縮毛矯正をするなら

10ヶ月以降がいいかなーと

思っております。

 

 

これらを説明して、

それでもやっぱりしたいそうです(o^^o)

 

 

 
ベリーショートなら

カットで収まる方もいらっしゃいますが、

濡らした状態を見せて頂くと…

 

 

 

 

矯正したほうがいいかな(*´꒳`*)

 

 

 
という事で、

 

矯正したら、

伸ばしていくためにメンテナンスカット!

 

 

ほんのちょっとしか切ってませんが

 

この違い!

 

 

 

 

後ろもスッキリ✨

 

 

やっと普通に戻ったー(^O^)

 

縮毛矯正ってすごいですね!

 

 

 
抗がん剤治療をすると
白髪が増える方がいらっしゃいます。

 

(たまーに減る方もいます)

 

 


この方も

今までカラーをしてきたけど、

綺麗な髪で生えてきたので

 

これからは

脱白髪染めをされるそうです。

 

 

 
こちら、

パリマダムのグレイヘアの本で

4月には日本人バージョンも

出版されるそうです(o^^o)

 

 

 

こんなサイトもあるので、

脱白髪染めをお考えの方はご覧下さい(^^)

 

⬇︎

Gray-hair tokyo | 白髪染めをやめたい人の相談室 白髪を染めないグレイヘア応援サイト♪
白髪染めをやめたい人の相談室 白髪を染めないグレイヘア応援サイト♪

 

 

 

ただ、脱白髪染めと言っても

髪のメンテナンスは大事ですからね✂︎

 

 

ありがとうございました(*^^*)

 

 

 

 

 

今日も素敵な1日になりますように…♪

 

 

一覧 TOP