DO-Sシャントリの説明書

はてなブックマーク
2018.06.29

 

 

 

こんにちは♪
ちゃみです

 

 

 

 
私がオススメする

DO-Sシャンプー&トリートメント✨

 

 

 

「市販の物と何が違うん?」

 

「何がそんなにいいん?」

 

と聞かれるので、

 
(何回も説明してるけど)
本日は改めて解説していきます(^^)/

 

 

 

DO-Sシャントリは

傷んだ髪が治ったりツヤが出て

サラサラになる物ではありません。

 

 
DO-Sシャンプーの目的
パーマやカラー後の髪の傷みの原因になる

残留物質や今まで使ってきたシャントリの

コーティング剤を落とすこと。

 

 

 

DO-Sトリートメントの目的

皮膜にならない潤い成分を

染み込ませて手触りを良くすること。

 

 

 
そもそもシャンプーの目的

髪と頭皮を洗うこと。

 

 

 
なのにツヤや手触りを求めて

色々なオイルやコーティング剤などで、

さらに傷んでしまうのが現状です(>_<)

 
キューティクルが整った

すっぴん髪(本来の髪の状態)

にすることが

DO-Sシャントリのコンセプトです。

 

 
髪をお肌に例えると
シャンプー➡︎クレンジング
トリートメント➡︎メイク(ファンデーション)

 

 

 

そう考えると

メイクしたまま寝ませんよね?

 

 

メイクはその時だけ綺麗に見せるもの

だから毎日落としますよね?

 
髪も毎日シャンプーするんだから
トリートメントも
その日持つだけでいんじゃない?

って発想です。

 

 

 

皆さん、

髪の毛先までしっかり洗ってますか?

 

 

その日つけたトリートメントが

落とせていないと、弊害が出てきます。

 

 

 

 

トリートメントをする

コーティングされてるので
カラーやパーマなどの薬が効きにくい

強い薬を使う

髪が傷む

傷んだのでトリートメントをする

ダメージの元となる物が残ったまま
コーティングしてしまう

以前より傷んでしまう

トリートメントをする

 

 

負のスパイラルですね( ̄∇ ̄)

 

 

 

大事なのはつけたら落とす!

 

 

 
メリット

 

*シャンプーもトリートメントも

両方ノンシリコン

 

*ボリュームがない人は

ボリューム出やすくなる

 

*広がりやすい人は

髪がまとまりやすくなる

 

*パーマの持ちがよくなる

 

*縮毛矯正、カラーやパーマの後の

残留物質(髪のダメージに繋がる物)を

取り除いてくれる

 

*髪が軽くなり乾かすのが早くなる

 

*ちゃみが仕事しやすくなる(笑)

 

 
デメリット

 

*匂いが普通

 

*容器がシンプル

 

*皮膜や脂汚れがあると泡立ちが悪い

 

*洗浄力が少し強い
(これは皮膜や

汚れを落とすのに必要な成分です)

 

*良さを実感するのに時間がかかる

 

 

 

 

 

お値段は税込みで
200ml 1728円
500ml 3780円
1L 6480円 でございます(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も素敵な1日になりますように…♪

一覧 TOP