脱毛症にはカラー?ヘナ?

はてなブックマーク
2018.06.27

 

 

 

こんにちは♪

 

昨日、東京のお友達で

フェイクスイーツを作っている

ノリンさんが突撃来チャミしてくれて
めっちゃ嬉しかったちゃみです

 

目線間違えてるちゃみ(≧∇≦)

 

 

 

 

フェイクスイーツとは超リアルだけど

食べられないスイーツ♡

 

 

 

なぜノリンさんが広島に来たのかは

こちらをどうぞ(^^)

➡︎ノリンさんのブログ

 

 

 

 

 

 

 

今日は脱毛症の方のカラーについて
お客様から頂いたご質問に答えます!

 

 
お友達で円形脱毛症の人がいて、
皮膚科の先生に

白髪染めをやめるように

言われたそうです。

 

でも本人は白髪が気になり

気分が暗くなっているので

ヘナなら大丈夫ですか?

 

 
これから書くことは

医学的に合っているのかわかりませんが

脱毛症のお客様の髪と頭皮の状態、
お客様から聞いた体験や思いを考慮して

出した考えです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脱毛症でも

小さなものから広範囲にわたるものまで

症状は様々です。

 

 

うちには脱毛症の方が
月に10人ぐらいは来られるかな。

 

 

最近なった方や

昔からで10年以上美容室に行けなかった方

 

 

 

中にあるのでぱっと見目立たない方、

 

結んだりピンで留めたらわからない方

 

ヘアピースをされている方

といらっしゃいます。

 
原因はストレスやホルモンバランス、

免疫異常などの内的要因が大きいので、

 

カラーはあまり関係なく

頭皮に痒みや炎症がなければ

していいと思います。

 

 

 

 

脱毛症だからと

美容室でカラーを断られた方も

うちには沢山いらっしゃいます。

 

 

 

もちろんカラーは頭皮や髪に

負担がかかりますが、

 

 

明るくしたい!白髪を染めたい!
と言う方もいらっしゃるので

 

ハナヘナとカラーの両方の

メリットデメリットを説明して、

お客様の意見を尊重します。

 

 

 

*脱毛している部分やその周辺は染めない

 

*全体染めではなく

ハイライトで部分染めをする

 

*根元を少しあけて染める

 

 

 

その方の状態に合わせて

染めることもできます(^^)

 

 

 

 

ただ中には脱毛しているだけではなく、

髪の毛が弱くなっている方がいます。

 

そんな時はヘナをオススメします。

 

 

 

うちはハナヘナを取り扱っているので、
ヘナ推しと思われる事もあるのですが、
ヘナとカラーの比率は半々ぐらいです☆

 

 

 
こちらの方は

頭皮の40%ぐらい脱毛されてますが、

カラーでオシャレを楽しんでます♪

 

 

 

 

 

 

 

こちらの方は20%ぐらい。

しっかり染めたいので白髪染めです。

➡︎写真を客観視してウィッグ卒業!

 

 

実は脱毛症って書かずに

顔出しでブログに載ってる方も

いらっしゃいます♪

 

 

 

 

 

 

お悩みの方はご相談下さいませ(^^)/

 

 

 

 

そして質問がある方は

ラインかブログのコメント欄に

お願いします(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 
今日も素敵な1日になりますように…♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧 TOP