抗がん剤治療後のネイルケア☆

はてなブックマーク
2021.05.01

 

 

抗がん剤治療の副作用で

脱毛は知られていると思いますが

爪のトラブルも深刻なお悩みなのです。

 

 

 

 

爪に起こる抗がん剤の副作用には

巻き爪、爪が黒く変色、爪にスジが入る、

爪が薄くなり、割れるといったものがあります。

 

 

爪は付け根にある爪母細胞で作られますが、

抗がん剤によりこの部分が影響を受けて、

爪の細胞分裂や増殖が損なわれることによって

副作用が起こります。

 

影響を受けた部分が爪に現れるのは、

抗がん剤治療が終わって数ヶ月たった後です。

 

 

 

 

 

来チャミされる方は

治療を終えて1年ぐらい経っているので、

ほとんど治っている方が多いのですが、

中には治りにくい方もいらっしゃいます。

 

 

 

ちゃみの爪が折れたブログを見て

ご相談頂きました。

➡︎原因をしっかり考える

 

3F34FD31-67C1-43B9-8216-264030A35B72

 

 

 

 

 

 

 

この爪もちゃみちゃんが

やってもらったみたいにできんかね?

 

B56AE569-50F3-4C8E-8F0B-0E82826B15E7

 

 

 

4ECEE57A-1D71-4DBF-A48A-14D316B90D82

 

 

治療が終わって7〜8年経っているのに

中々爪が綺麗に伸びないそうです(>_<)

 

 

 

 

ネットで色々探しても

対応できるネイルサロンが

見つからなかったそうです。

 

 

とゆーことでちゃみが相談してみて

来店される事になりました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

そして後日

ちゃみがネイルサロンに行った時に

写真を見せて下さいました。

 

 

9133FDCD-0A4B-4207-B128-7429363E99B4

 

 

 

 

D90E5B4C-7BE8-4FF6-98D2-BC1FED823C7C

 

めっちゃ綺麗になってはる

(๑>◡<๑)

 

 

 

 

でもね、やっぱり元の爪が弱いから

1週間で取れて

付け直させてもらったんですよ(^^;;

 

 

こちらのネイルサロンでは

抗がん剤治療をされたお客様は

初めてだったそうです。

 

 

難しかったけど、凄い勉強になるし、

取れて申し訳ないけど、

別のやり方を考えるから

それも凄い勉強になる!

って仰ってました。

 

 

 

 

もし、爪でお悩みの方は

ご相談してみて下さい(^^)

➡︎パルファム

 

 

 

 

 

不安な方はちゃみ経由でも大丈夫ですので、

ご相談下さいませ(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も素敵な1日になりますように…♪

 

 

 

 

ご予約はこちらから

082-223-1420

 

 

チャミクール公式LINE

一覧 TOP