ジゼルトリートメントを解説!

はてなブックマーク
2018.02.04

 

 

こんにちは♪

 

ブログのシステムを

少しだけ改良してもらったちゃみです

 

 

 

 

 

チャミクールで好評の
ジゼルトリートメント✨

 

トリートメントと言う名前ですが

普通の美容室でする

トリートメントとは違います。

 

 

 

髪の毛は

 

カラーやパーマの傷みによる

たんぱく質の流出

 

加齢による

たんぱく質の減少

 

ダメージホールができます。

 


ジゼルトリートメントは

毛髪内部にできるダメージホールを

外部からの添加物で埋める事が

目的ではありません。

 

 

 

毛髪たんぱく結合を少しだけ切り

毛髪内部を動かすことによって

ダメージホールを小さくし

髪密度を上げます。

 

 

 

 

 

通常のトリートメント

 

 

 

添加物を入れて外側をコーティングします

 

⬇︎

 

 

 

シャンプーをすると

皮膜が取れて添加物が抜けていきます。

 

⬇︎

 

 

 

元通りになりダメージを感じる

 

⬇︎

 

 

 

 

 これの繰り返しです

 

 

 

 

 

 

ジゼルトリートメント

 

 

 

毛髪分子のたんぱく結合を少しだけ切り

毛髪内部を動かすことによって

分子を分散させ

 

ダメージホールを小さくし、

髪密度を上げます

 

⬇︎

 

 

シャンプーをする

 

⬇︎

 

特殊トリートメント成分が抜けても
もとにあった

ダメージホールは戻らないので
ダメージを感じない。

 

 

 

 

ホームケアにもよりますが、

この状態が1ヶ月〜2ヶ月続きます。

 

 

 

 

 

こんな方にオススメ

 

 

*天気が良い日は落ち着いているけど、
湿気が多い日や
汗をかいた時にまとまらない

 

 

*癖はないけど
広がる、パサつく、ゴワつく

 

 

*加齢によるゴワつき、ジリつき

 

 

*縮毛矯正を頻繁に

繰り返している方のつなぎ

 

 

 

 

ジゼルに興味がある方は

こちらをご覧下さい(^^)

 

➡️ジゼルトリートメント

 

 

 

 

 

 

今日も素敵な1日になりますように…♪

一覧 TOP